フランス料理店の呼び名の違い

フランスはもちろんのこと、海外では飲食店の形態や格式でお店の呼び名が変わります。フレンチの一般的なイメージは、スーツやドレスを着てかしこまって食べるという印象が強いでしょう。しかし、フランス料理店にも軽食を食べられるお店から、日本の料亭のようなお店まで幅広いスタイルがあります。

ビストロ

グランドメゾン(Grande maison)

グランドメゾンは超高級フランス料理店のことで、日本国内には数十件しかないと言われている、フランス料理店の中で最も格式高い料理店です。このグランドメゾンという言葉は、実際にはフランスには存在しない和製仏語で、「三ツ星レストラン」を指す言葉として生まれたものです。グランドメゾンは専門のパティシエが在席しており、ウェディングバーがあり、ドレスコードが決められている料理店のことを指します。

ビストロ(Bistro)

ビストロは、日本では居酒屋と同位置にあります。グランドメゾンなどのレストランとは異なり、比較的入りやすいのが特徴です。家族や友人、知人など気のおけない人たちと一緒に食事を楽しめる場所と言えます。本場のフランスではテーブル同士が近く、コミュニケーションが取りやすく、家庭的で賑やかなお店が多い傾向があります。

カフェ

ブラッスリー(Brasserie)

元々アルザスビールが置いてあり、気軽に食事のできる庶民的なお店のことです。ビールなど様々なお酒が飲める大衆居酒屋のような雰囲気があります。レストランやビストロなどとは異なり、ランチやディナータイムにお店が閉まるということはありません。お酒に合う料理を豊富に取り揃えているので、お酒を楽しみたいという方にはおすすめです。

カフェ(Cafe)

カフェは日本でも馴染み深いお店で、喫茶から軽めの食事までとれるお店です。夜はお酒も提供することも多くなっています。カフェでは朝はクロワッサン、クロック・ムッシュー、昼はサンドウィッチやサラダ、夜はワインにチーズなどのおつまみと、1日で様々な料理を楽しむことができるのが魅力的です。

当店は福岡にあるフレンチビストロです。ベーコンのシャルキュトリー・ココット料理・ソーセージなどのフランス家庭料理をお召し上がりいただけます。当店は仕事帰りや記念日、パーティー、女子会など、様々なシーンでご利用いただけるフレンチビストロですので、お気軽にお越しください。


博多区住吉のフレンチ食堂「ビストロ アン・ココット」福岡市博多区 / 概要

店名 ビストロ アン・ココット
所在地 〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉2丁目4-7 レジデンス博多1F
電話番号 092-291-6147
FAX 06-6335-4588
URL http://www.encocotte.com
業務内容 ココット料理やシャルキュトリーなどのフランス家庭料理の提供
説明 博多・住吉でフレンチを気軽に愉しむなら「ビストロ アン・ココット」へ。ランチはもちろん、女子会やデートにもおすすめのフランス家庭料理をご堪能ください。ソーセージやハム、パテなどの『シャルキュトリー』や、フランスの地方料理をアレンジした『ココット料理』などシェフ自慢の逸品を取り揃えております。福岡でフレンチをお探しなら「ビストロ アン・ココット」にお越しください。
日本
都道府県 福岡県
市区町村 福岡市博多区

コラム